クリアな小型音声ガイド
ガイドレシーバー「イヤホンガイド」レンタル

ツアーのお客様を美術館、博物館などにご案内するときの必須アイテム「イヤホンガイド」をお手ごろな価格でレンタルできます。トラベルガイドをはじめ、イベント案内や工場見学、会議の同時通訳など様々なシーンでご利用いただけます。

絶賛好評レンタル中

ツアー旅行・工事見学・スポーツ観戦・イベント会場・同時通訳場面・校内講座・校外探訪・国際会議など



長期貸出制度あり(1ヶ月以上)

75g軽量小型360°100m音声伝達可能

予備機無料付き

キャンペーン

初回限定
1日だけご利用のお客様へ
ワンコイン
レンタルキャンペーン
イヤホンガイドが1日(1台)500円(税込)でレンタルできます
この機会に是非イヤホンガイドをご利用ください
利用料金

500円(ワンコイン)/1台(送・受信機ともに)

キャンペーン実施期間

2024年2月1日~5月31日(利用日基準)

※初回利用のみ適用されます
※2回目利用からは通常料金となります
(1~5日利用:¥830/台)
※返送料金はお客様負担となります
※受取から返送まで7日以内の利用に限ります

レンタル料金(受信機・送信機とも1台あたり)

1日~5日間: 830円 (税込)

6日~31日間: 1,270円 (税込)

レンタル料金は使用開始日より使用終了日が対象となります。
例えば:4泊5日の旅行に使用する場合、「使用開始日」の前日受け取り、「使用終了日」の翌日返送となっても、レンタル料は受信機1台830円となります。

今すぐお問い合わせ・無料お見積もりを取ってみる
注意事項 貸出基準

受信機:依頼台数+予備(予備台数:1~25名までは1台、26~50名までは2台、25名増すごとに1台増します)

送信機:依頼台数

レンタル費用に含まれるもの

・受信機や送信機本体(新品電池入り)
・予備受信機(予備台数は貸出基準に参照してください)
・受信機用ループ式イヤホン1本
・送信機用ネックストラップ1本
・送信機用マイク1本
・取扱説明書1部
・日本国内の指定場所発送時の送料

イメージ:受信機送信機セット

レンタル費用に含まれないもの

返送の際に発生する返送料(返却時の元払い用送り状を同封いたします)

お申込について

お申し込みは受取希望日の4営業日前の18時までにお願いいたします。
※営業日とは土日・祝日及び弊社休業日を除いた日をいいます。受付時間は9:30~17:30となります。

受取希望日の3営業日前以降のお申し込みについては、電話にてお問い合わせください。

返送について

返却予定日は使用終了日後の3日間内でお願いいたします。
返却送料はお客様のご負担となります。返却予定日までにご返送ください。

延滞料金について

返却予定日までにレンタル機器の返却手続きが行われなかった場合。 または返却予定日までに返却が確認出来なかった場合は、レンタル使用終了日の翌日から実際に返却された日までの期間に対して、延滞料1台1日あたり¥830(税込)を請求いたします。

紛失・盗難・破損等の場合

受信機本体紛失・破損・盗難・水濡れ等の故障時(1台あたり)¥10,000(税込)、イヤホン(1本あたり)¥1,000(税込)承ります。
送信機本体紛失・破損・盗難・水濡れ等の故障時(1台あたり)¥23,000(税込)、イヤホン(1本あたり)¥1,500(税込)承ります。

数量変更の場合

数量変更がある場合、受取希望日より※4営業日前までに申込書に変更数量をご記入の上、FAX又はメールでお知らせください。
発送済みの場合は変更できかねます。予めご了承ください。
※営業日とは土日・祝日及び弊社休業日を除いた日をいいます。受付時間は9:30~17:30となります。

取消料金基準

レンタルお申込後のキャンセル料金は、使用開始日の※4営業日前又はレンタル機器を発送する前までは無料です。
使用開始日より※3営業日前以降及び発送後のキャンセルは、全額を請求いたします。
※営業日とは土日・祝日及び弊社休業日を除いた日をいいます。受付時間は9:30~17:30となります。

お支払いについて

レンタル機器を送付する際に請求書を同梱いたします。レンタル機器送付先と請求先が異なる場合は、請求書をメールで送らせていただきます。請求書に明記した期限までに指定口座に請求額をお振込みください。振込み手数料はお客様のご負担となります。

イヤホンガイドレンタル規約 第1条(総則)

1.お客様は株式会社ジャッツ関西(以下「当社」という。)のイヤホンガイド機器(以下「イヤホンガイド」という。)のレンタルサービス(以下「レンタル」という。)利用に際し、下記約款条項についてご承諾頂くものとします。
2.本レンタル約款は、お客様と当社との間のレンタル契約について別に契約書類または取り決め等による特約がない場合に適用されます。

第2条(本規約の変更)

当社は当社の判断により、本レンタル約款の変更をすることができるものとし、お客様はあらかじめこれを承諾するものとします。

第3条(契約の成立)

レンタル契約は、お客様が当社所定の手続によりレンタルサービスの利用申込みをし、当社が承諾したとき(インターネットでの利用申込みの場合は、当社がお客様に対して申込承諾メールを送付したとき)に成立するものとします。
なお、申込みは受取希望日前の※4営業日まで受付します。3営業日以降となる場合は営業時間内に電話での確認が必要です。 ※営業日とは土日・祝日及び当社休業日を除いた日をいいます。営業時間は9:30~17:30となります。

第4条(レンタルの期間)

お客様は前条の利用申込みの際に、希望する使用開始日と使用終了日を明示するものとし、レンタル期間は、以下に定める使用開始日から使用終了日までとします。このレンタル期間の日数がレンタル料金の基準となる日数となります。
使用開始日:イヤホンガイドをご利用になる初日
使用終了日:イヤホンガイドのご利用が終了した日

第5条(レンタル期間の延長)

レンタル期間を延長される場合は、必ずレンタル期間内に当社にご連絡下さい。当社の承諾がない限り、延長はできません。当社の承諾により、レンタル期間が延長となった場合は当社の規定料金を申し受けます。

第6条(レンタル機器の引渡し及び返却)

1.レンタル機器引渡方法は、「お客様の指定する日本国内の場所への配送」とします。
配送費用は当社の負担とします。
2.お客様は前条の利用申込みの際に、受取希望日を使用開始日前の※3日間以内と設定し、お客様指定場所と共に明示するものとします。当社はお客様に対し、使用開始日までにレンタル機器の発送手続きを行うものとします。なお、配送の遅延その他事由によりお客様が受取希望日にレンタル機器を受け取れなかった場合であっても、レンタル期間の変更はできず、またこれによりお客様に発生した損害について当社は一切責任を負いません。
※営業日とは土日・祝日及び当社休業日を除いた日をいいます。営業時間は9:30~17:30となります。
3.レンタル機器返却方法は、「当社の指定する日本国内場所への返送」とします。返送費用はお客様の負担とします。
4.お客様は前条の利用申込みの際に、返却予定日を使用終了日後の3日間以内で明示するものとします。返却予定日とは、返却手続きを行う返送日です。
5.お客様は、レンタル機器返却の際には、返却物にレンタル機器以外の物(以下「他人物」といいます。)が含まれないよう十分に注意するものとします。万が一他人物が含まれていた場合で、お客様が1ヶ月以内にこれを引き取らない場合は、お客様が所有権を放棄したものとみなして、当社はこれを自由に処分できるものとします。

第7条(レンタル料金及び延滞料)

レンタル料金及び延滞料は当社ホームページに記載の通りとします。

第8条(レンタル機器の支払い)

レンタル機器を送付する際に請求書を同梱致します。レンタル機器送付先と請求先が異なる場合は、請求書をメールで送ります。
請求書に明記した期限までに請求額を指定口座にお振込みください。振込み手数料はお客様のご負担となります。

第9条(レンタルの取消し/キャンセル料金)

レンタルお申込後のキャンセル料金は、使用開始日の※4営業日前又はレンタル機器を発送する前までは無料です。
使用開始日より3営業日前以降及び発送後のキャンセルは、全額を請求いたします。
※営業日とは土日・祝日及び当社休業日を除いた日をいいます。営業時間は9:30~17:30となります。

第10条(担保責任等)

1.当社はお客様に対して、引渡時においてレンタル機器が正常な性能を備えていることのみを担保し、お客様の使用目的への適合性については担保いたしません。
2.お客様は、レンタル機器の引渡しを受けた場合、直ちにレンタル機器の点検並びに数量確認を行うものとします。引渡しを受けた日にレンタル機器の不具合等についてお客様から何ら申告がない場合は、当該レンタル機器は正常な性能を備えているものとみなします。

第11条(レンタル機器の使用・保管等)

1.お客様は、レンタル機器を使用する前に、「イヤホンガイドのご使用について」(受信機)と「取扱説明書」(送信機)を読んで、それに従った正しい用法でご使用ください。使用・保管については充分な注意をお願いいたします。
2.お客様は、レンタル機器の紛失、盗難などがないよう管理する義務を負い、またレンタル機器に他の商品を付着(付合)させたり、改造、性能等の変更をすることはできません。またレンタル機器を第三者に使用させたり、譲渡、質入、転貸、担保権の設定等をすることはできません。
3.お客様は、レンタル期間中のレンタル機器使用に要する消耗品及び費用を負担するものとします。
4.レンタル機器の紛失、盗難、破損、故障などがあった場合、お客様は速やかに当社に通知したうえ、当社の指示に従って対応しなければなりません。
5.お客様によるレンタル機器の使用、保管等によって生じた事故の被害または第三者に与えた損害については、当社は責任を負いません。

第12条(賠償責任)

1.お客様は、自身の責めに帰すべき事由によりレンタル機器を紛失、盗難、破損、水濡れなどの故障(通常の使用による損耗、減耗は除く)した場合、または返却を困難ならしめた場合は、下記の料金で請求いたします。
受信機本体紛失・破損・盗難・水濡れ等の故障時(1台あたり)\10,000(税込)、イヤホン(1本あたり)\1,000(税込)承ります。
送信機本体紛失・破損・盗難・水濡れ等の故障時(1台あたり)\23,000(税込)、マイク(1本あたり)\1,500(税込)承ります。
2.当社の責めに帰すべき事由によりお客様が損害を被った場合は、当社は、レンタル料金相当額を上限として、損害賠償責任を負うものとします。

第13条(反社会的勢力の排除)

当社は、お客様が反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標榜ゴロまたは特殊知能暴力集団、その他これらに準ずるものをいう。以下同じ)に該当し、または、反社会的勢力と以下の各号の一にでも該当する関係を有することが判明した場合には、何らの催告を要せず、レンタル契約を解除することができるものとします。
(1)反社会的勢力が経営を支配していると認められるとき
(2)反社会的勢力が経営に実質的に関与していると認められるとき
(3)自己、自社若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもって、不当に反社会的勢力を利用したと認められるとき
(4)反社会的勢力に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていると認められるとき
(5)その他反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有していると認められるとき

第14条(準拠法)

レンタル契約の成立、効力、履行及び解釈に関しては日本法が適用されるものとします。

第15条(協議事項)

レンタル契約に定めのない事項が生じた場合またはレンタル契約の解釈に疑義が生じた場合は、お客様と当社の間で協議し解決するものとします。

第16条(合意管轄裁判所)

レンタル契約における第一審専属的合意管轄裁判所は、大阪地方裁判所とします。

〒530-0051
大阪市北区太融寺町8番8号 日進ビル8階
Tel:06-6314-3291 Fax:06-6312-2923
株式会社 ジャッツ関西

イヤホンガイドチーム担当:小池、中宿、殷

お知らせ

LINK

プライバシーマーク
  • 〒530-0051 大阪市北区太融寺町8-8 日進ビル8階
  • TEL.06-6361-5091 FAX.06-6312-2923
©Copyright JATS KANSAI All Rights Reserved.